ばらに憑かれて3

ばらも品種によって強い弱いはあるけれど、気温が上がってくると病気と虫の被害に少なからずあう。 葉や茎に白い小麦粉のような粉を吹くうどん粉病、黒い斑点が出て葉を黄変させる黒星病などは毎年必ず出る。小さい蛍みたいな格好で腹が続きを読む “ばらに憑かれて3”

ばらに憑かれて2

今年初めて花を咲かせたバリエガータ ディ ボローニャというばらがある。 去年の春に15センチくらいの新苗にホームセンターで出くわした。白地にマゼンタの斑が入る複色の花の写真があまりに魅力的だった。苗が幼いので1年待たない続きを読む “ばらに憑かれて2”

ばらに憑かれて1

ばらは人に憑く。ばらに憑かれると人はどうなるか。朝、ゴミを出しにいって玄関先のばらの鉢の前でパジャマのまま立ち尽くし、乗る予定の電車に遅れる。夕方、帰って来てもスーパーの袋からごぼうやねぎをはみ出させたまま玄関先に立ち尽続きを読む “ばらに憑かれて1”