mimacul

mimacul ミマカル 身罷る 罷る(まかる)はまかり通る、まかり間違うなど、ご免こうむって勝手にやらせてもらうというような、その動詞があらわす事柄を強める意味をもつ。
mimaculは、私たちが死ぬまでのあいだ、つまり生きていることの様々を、ご免こうむって身勝手に考え、あそぶためのジャンル横断的流動ユニット


news

2021/6 ACT29に竹田真里さんによるKatastorokeの批評が掲載されました! こちらから





mimacul


Mika Masuda