mimacul studies

mimacul studies vol.1
俳優 劇作家 演出家に向けたLGBTQ勉強会

[日時]2020年4月18日(土)13:30〜16:30
[会場]ウイングス京都 2F セミナー室B
[参加費]1000円
[ご予約]こちらのフォームからご予約ください
[お問合せ]nmicacimn@gmail.com

[ゲストスピーカー]和田華子(俳優)
俳優。1988年生まれ、青森県出身。FtM トランスジェンダー。京都造形芸術大学舞台芸術学科にて演技の基礎を学ぶ。 卒業後、フリーランスで多くの舞台作品に参加。これまでに松本雄吉、松田正隆、神里雄大、西尾香織、山田百次、舘そらみ、オノマリコ、平田オリザらの作品に出演。2019年より、青年団俳優部所属。 Twitterアカウント@tsubaki_tsubomi

[内容紹介]
俳優の和田華子さんをゲストスピーカーにお迎えし「俳優 劇作家 演出家に向けたLGBTQ勉強会」を開催します。この勉強会は昨年から和田さんが個人ではじめられ、関西でもぜひやってほしいとこの度企画しました。

内容としてはLGBTQに関する基礎知識、演劇、映画、ドラマの表現方法について、また稽古場でのことなど、和田さんが普段関わるクリエイションの現場のことを主軸にお話しいただきます。特に他者と共に身体を素材として創作を行う表現に関わる人々が、まず知ろうとすることはとても大切なのではないかと舞台芸術に関わる私自身自覚するところです。俳優、劇作家、演出家だけでなく、ダンサーやその他の表現の現場に関わる方もご参加いただけます。

LGBTQのことに限らず、相手を傷つけるつもりなく行った言動に相手が傷つくということはどんな場面でも起こり得ます。そのボーダーラインは明確な線ではなく、常に対面する相手によって相互にそれを慮る必要があります。知性とはそれができることではないかと最近特に感じます。ぜひご参加ください。

mimacul 増田美佳